ちょっとお洒落なフランス風!ローソンブランパンのミニホットドック(1人分)

ちょっとお洒落なフランス風!ローソンブランパンのミニホットドック(1人分)

東大式糖質制限グルメダイエットレシピの概要

ポッシュFの東大式糖質制限グルメダイエットレシピ」で4番目に選んだのは、毎日ランチでも簡単に糖質制限が楽しめるホットドッグです。

 

ランチは会社員の方は外食かコンビニなどになることが多いでしょうが、これでは糖質制限は難しいですし、美味しくないです。このレシピならば朝にチャチャッと作ってお弁当として持っていくことも出来ますし、最近は電子レンジの他にも調理器具が置いてある会社もあるので、トマトソースの次に紹介することにしました。

 

4つのブランパンとソーセージを使っているので、十分にお腹が一杯になります。ただし、市販のパンの中でも糖質が一番低いローソンのブランパンですがそれでも1つあたり2.2グラム、4つで8.8グラムもあります。

 

痩せ型の方が最初にケトン体を作る際には糖新生を起こすのでおすすめできませんが、肥満体の方なら最初から使用してもOKです!(1日の糖質摂取量を痩せ型は20グラムまで肥満体は50グラムとした場合)

東大式糖質制限グルメダイエットレシピ原則

糖質制限グルメダイエットレシピ原則では主にレシピ原則1が当てはまります。

 

糖質制限グルメダイエットレシピ原則1. 手間をかけずに調理する!」にあるように、トースターが殆どの作業をやってくれます。作業時間は5分ほどでしょうから、歯を磨いている間に焼き上がっていることでしょう。

東大式糖質制限ダイエットレシピ一人当たり糖質: 約13g/一人当たりカロリー: 約540kcal

糖質やカロリーは実際のパッケージの袋やFood Calorie Calculatorというサイトなどから計算しています。

東大式糖質制限ダイエットレシピ一人当たりコスト: 約500円

所要時間:10分(作業時間は5分でトースターが5分頑張ってくれます!)

東大式糖質制限ダイエットレシピ材料(価格/糖質量/カロリー)

ローソンブランパン4つ:280円/8.8g/260kcal

信州ハムハーブ&レモンソーセージ4本70グラム:200円/2g/240kcal

粒マスタード大匙1杯:3円/2.4g/42kcal

合計:483円/13.2g/542kcl

東大式糖質制限ダイエットレシピ:作り方

1.  パンが冷凍されていた場合はまずは袋にいれたままでレンチン、次に袋から出してレンチンをすることで固くなり、縮むのを防ぎます

2. ソーセージはキッチンペーパーで水気をとり、トースター用のミニフライパンに置きます。

水気を取ったソーセージ
水気を取ったソーセージ

 

3. パンをアルミホイルに、上面を下にして並べ上から包み込みます

アルミホイルに逆向きに並べたブランパン
アルミホイルに逆向きに並べたブランパン

 

4. ソーセージとパンを並べてトースターに入れ、5分間上下の両火で焼きます

左側がパン、右側がソーセージ
左側がパン、右側がソーセージ

 

5. 焼き上がったらパンをアルミホイルから出して切り身をいれます。

6. ソーセージに粒マスタードを刷毛で塗り、パンの中に入れて出来上がりです。

マスタードを塗ったソーセージ
マスタードを塗ったソーセージ

結論

冷凍パンでもこの手順で解答すれば買ったばかりのパンと遜色ない味わいが期待できますローソンのブランパンは売り切れが多いので、ある時に買いだめして冷凍しておきましょう

 

アルミホイルに包んで焼くことで、パンが外側はしっかり内部はふっくらに仕上がります

 

普通のソーセージでなく3種のハーブが入ったソーセージと粒入りマスタードを使うことで、フランス風のお洒落なホットドックが出来上がります。オリーブオイルをスプレーするとさらに美味しくなります。

 

調理時間も10分、調理時間は5分ぐらいですから、糖質制限を長続きさせるためにも、是非ともお試しください!

糖質制限グルメダイエットレシピカテゴリの最新記事